ゲーム感覚で自分の「価値観カルテ」を作るアプリ

このアプリはテーマごとに3つのキーワードがあり、4つに分類することで価値観の整理を手助けします。名前と日付が入った書類として印刷もできるので、家族会議やリビングウィル作成時の資料になります。自分の考えや気持ちは変化をするので、時々入力して作りためておくと良いです。

  • すれちがいパレットアプリ  無料(2017年リリース予定)
  • 法人向け導入パッケージ   150,000円~

 家族や医師に本音を語ることは得意ですか?

2人の参加者を招待できます。自分のことをどのようにとらえているのかを知ることができ、思い違いの発見にもなります。「会話だと遠慮してしまい上手く伝えられない」「説明を上手にする自信がない」とお悩みの方にもおすすめです。(遠方の人にも参加してもらえます。テーマごとに招待者を変えられます)

生き方は人それぞれ

家族に支えて欲しい人もいればそうでない人もいます。長生きしたい人もいればそうでない人もいます。実際の療養生活では想像していなかった問題も起ります。すると、代理人は判断に困り、悩んでしまいます。自分の好みやこだわりを整理し伝えておけば、代理人は適切な判断ができるはずです。